Dreamweaverは作業効率が上がる

凄いものを見た。正直衝撃的だった。客先で新規PCの設定中に取引先のeコマースサイトにアクセスして互換性表示をONにするという手順があるんだが・・・なんか違和感があった。なんか互換性表示をONにしたら数世代前のWebデザインな感じ。違うPCから見ると同じサイトでも色みが違うから違和感結構あるな。エンドユーザーの環境で見え方が違っちゃうからWebデザインはやりたくないって言ってたデザイナーさんの気持ちは分からないでもない。社長の都合で明日も自宅作業になった。ずっと家のPCの前にいると、なんだか気が滅入るな。頭も痛くなるし。早いとこwebデザインをなんとなく習得させよ。とりあえず明日はどっかでカフェ作業にしよ。

Webページ用の写真を取引先で手直ししたり、依頼されたデザインの草案を見せたりとか、iPadを今まで以上に活用できれば、ノートPCを持ち歩く頻度が減るのだが。フラットデザインってwebのデザインとかで使われてるのは好きなんだけどPCソフトには合わない気がする。1日の授業で9時間パソコン使ったやばい。目も悪くなる。Webデザインもやってるけど凄い。初めてだからわからん事ばっかやったけど楽しすぎた。今まで苦労してた作業が一瞬。Dreamweaver素晴らしい。webデザインの終わってない。Webデザイナー兼イラストレーターとして胸を張れるよう頑張る。Webデザイナー検定なんてあるんだ。国のは取ってるけど知らなかった。「コーディング出来ないけどWebデザイナー」の人ってなんで簡易印刷に行かないの?自分も紙から転向した時同じだったんだけど、人のことはそう思っう。デザインの仕事が減ってコーディングが多くなるから。