クリエイター用ノートの平均は12万

クリエイター用ノートなら12万か。パワーも十分だしこっちにしよ。会社のパソコンクソだから自分のパソコンで仕事したいけど、コンプライアンスの問題があるからダメなんだよな。ゲーム制作中なのにメインPCのグラボとメモリーを新調するなんちゃってクリエイター。新しい高性能のパソコンが欲しいと思ったんだけど自作する技術がないから自分好みにカスタマイズしてくれる業者(BTO)に頼もうってなってクリエイター向けに調子乗って付加価値つけすぎて見積りが20万円越したというお話だった。クリエイター向けのノートPC探してたけどやっとVAIOから出るんだよね。とりあえず使えるかな?って思いついた言葉をメモ帳に書き込んでPCで清書するかなっていろいろ書き込んでどう繋げたらいいかなとか悩んでるけどこれはあれだね、クリエイター勢睡眠がアホみたいに短いのもデスマーチするのも納得の悩ましさだね。パソコンのソフトとか見てて当たり前だけど高いな。でもデザイン系学生はこれにAdobe製品とか買うわけだし…クリエイター系の学生ほんとお金かかるな。

20年前の分散コンピューティングをクラウドに起用しただけじゃねーか。くだんね。分散コンピューティングなんてPCが他PCに下請け作業させて結果返させるシステムだし、まさに教科書通りに作ってるだけの会社だな。エンジニアともクリエイターとも言えないね。この前の20万円台のPCは興味深かった。クリエイターじゃないから同じ値段ならデスクトップ買うかな…ちなみに今使ってるPCはバイオノート。クリエイターでもエンジニアでも無い。むしろPC不得手なのにHPを作ることになってしまった。クオリティー低くなっても知らない。PCに眠ったダサい曲募集しますって告知とダサい曲をカッコ良くしてくれるクリエイター募集しますって言うマッチング的な企画とか面白そう、運営が大変そう。クリエイター向けのタブレットpcはお高いのが難点だと思った。性能も良さそうだけど。