WEB開発環境の「デファクトスタンダード」

WEBデザイン制作している方々の開発環境のデファクトスタンダードって何だろう。システム開発するにしてもWEBサイト制作するにしても十数年ずっとeclipseで、何度か乗り換えを検討するも結局eclipseに戻ってくる。イタドリは割と設立したての頃から存在は知ってたんだけど、当時の事業紹介だと島ののどかな環境を活かしたレンタルスペースやってます!とかよくあるITベンチャーと同じようにWebデザインやってます!くらいだったからな。パクリが悪いかというよりも、フリー素材を堂々とパクれるネット環境整備を怠ったデザイン業界のツケであろう。WEBデザイン業界じゃ常識だがな。テレビ業界がネット素材を流用する環境を作るのは結構早かったがな。紙のデザイン屋さんは明朝体が大好きだな。安インクジェットプリンタでプリントアウトするだけで欠けるけど。Webデザインでは閲覧環境の差を考えて、ゴシック体を推奨すると習った。

ツールベースで Web デザインやアプリデザインの学習をするのは今は特に難しいと思う。「◯◯覚えたら作れます!」と聞いて学習しても、習得した頃には別のツールが主流になっているなんてことが考えられる。当然、仕事環境で求められるツールも多種多様だし。動作させる環境がブラウザのWebデザインでMacじゃないとーっていってる人みると笑える。Webデザインサンプルの示すURLが基本的に見られないのはなんでだろ。環境が悪いのかな。ディノスで棚も買ったし、愈々これでWebデザインの勉強する環境も整った。Webデザインを取るか、文字情報を取るか。ある一定レベル以上で、究極の選択をするときは、私個人は文字を取りたい。自分の画面で究極の美を追及しても、ほかの環境でその美が再現できると限らないから。それなら、文字で情報をわかりやすく伝えたい。

Adobe系のソフトの動作への不安

Webデザインやってる。最近、Webデザイン科内でevianボトルじわじわ流行っててじわじわしてる。久々にWebデザイン楽しくて燃えてる。レスポンシブWebデザインを導入してスマートフォン最適化を実装したのを機に、我が運営サイトのアクセスが倍近くに跳ね上がった。これからの時代のWeb制作はPCよりもスマートフォン重視がデフォルトになるな。逆にスマホ最適化がなされていないサイトはいずれ淘汰される運命に。仕事がクリエイターさんや、ガチなデザイナーさんと付き合うし、稀に自分もやるし、大目に見ていたが。まさかの国認可のWebデザイン系技能士。普段はコーディングばかりだな。人によっては、嫌がる人はたしかにいる。

メモリ8GだとAdobe系のソフト動かすのに不安なんだよな。Webデザインだけだったら平気かな。ちなみになぜにWin。Webデザイン勉強してる。皆にもグラフィックだけじゃなくてwebデザインを勉強してほしい。教材や講座などは自費で、独学でやりなさいって言ってきたんだけどマジでふざけんなよ。Webデザイン全然わからない。機能性と最低限のビジュアルでいいのに。高望みしてないのにな。前衛的で先進的で圧倒的で感動的なWebデザインを作りたい。適職診断するとだいたい芸術になるんだけどそんな御仕事ないじゃない。もしかしてWebデザイン課のが向いてたのかな。WebやってるデザインセンターがWebデザインできないだなんてそんなばかな。残ってWebデザインやらねば。

Mac bookはデザインしやすい環境

今使ってるWebデザインソフト、mac bookのOS環境の関係上、iwebで作成、アップロードは Adobe Dreamweaver CS5。 Adobe Museに移行にするため4度目のサイトの作り直し。AppleのソフトはOSが変わるたびに無くなる事が多く失望させられる。環境に強いモンスターのデータベースにな画面で作っといてしまえば、それらを作るとかのこちら側と木を応用して、もっと気温をご提供してっていうレベルデザインを変えて発生させることも理解した。Webデザイン勉強し始めて2週間くらいで基礎はだいたい理解できた。極めるとなると別だけど、基礎だけなら学習コストかなり低め。環境構築とか意味分からんrailsからやり始めたのやっぱミスってた。webサイトの制作を再開しようかな。wix使ってHTML5環境で作ってたけど、完成に近づくに連れてあまりの重さに実用性に欠けるなと感じて放置。もうちょいデザインも見なおして、軽く作れる環境で一から作り直すか。

すごく凝ったデザインのWebページを見つけたが、凝り過ぎた結果。25M出ている今の環境でもスムーズに閲覧できない。TP明朝いいけどモリサワとかのWebフォントが充実してくれればな。IllustratorのWEBデザインファイルは特に問題ないようにできるのだけど、いまだにひとつも不都合がない状態でデータをいただけたことがない。誰が作成してるかもわからない外注コーダーから見るとやっぱりPhotoshopが一番安心確実早い。クリックできる領域が、表示されている値の周りに設定されていて、しかし値そのものはクリック出来ない。コーディングしないとベターなWEBデザインはできないって思ってたけど、回り回ってデザインしないとベターなコーディングも難しいと思うようになった。そろそろまたやろうかな。